DVDシュリンクでDVDコピー:シュリンクでリッピング編3

DVDシュリンクでDVDコピー:シュリンクでリッピング編3 の内容を説明するページ。Cabos(カボス)についてのことならおまかせ下さい。ファイル共有cobosはインストールは初心者でも可能

カボス(Cabos)ファイル共有ソフト.net

DVDシュリンクでDVDコピー:シュリンクでリッピング編3

毎度ありがとうございます⇒RANKING

カボス(cabos cobos)もいいですが、ここではDVDを簡単にコピーする方法(DVDをダビングする方法)をわかりやすく紹介しております。もちろん無料です。

DVDをコピーする方法は数多く存在しますが、この順番通りにすれば、ほぼ問題なくコピーが出来るでしょう(^-^)

ここではDVDシュリンクを使ってコピーする元になるDVDビデオを読み込みます。(DVDリッピング)


前回はコチラ
DVDコピーの方法初めからです。

DVDVN?5.jpg

DVDシュリンクでバックアップする前に、バックアップの設定を行います。

まずはaの「出力先デバイスの設定」での様に「ISOイメージファイル」を選択してください。選択できたらOKをクリックします。

DVDVN?6.jpg

するとエンコード中という画面が表示され、ISOファイルでのバックアップが始まります。

パーセントが100%になるまで、このまましばらく待機です。

ちなみにaの「ビデオプレビューを有効にする」のチェックを外せば、若干ですがファイルのコピー速度が上昇します。

DVDコピー・DVDダビングする方法へ>>

戻る
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54338131
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。